ミエルカ

盛り沢山のK-projectの中から
先日の打ち合わせのメインテーマは『収納』

すでに10年近くお店を営業しており、季節ごと食事にあわせこだわりの食器もたくさん。現在はプレハブ物置に保管しているのですが果たして今回の計画では入るのでしょうか。どこに保管するのでしょうか。図面とにらめっこ、あっちやこっちやなんとか収まりそうです。さあクライアントに「入りますよ」だけの説明では、いくらなんでもということで、収納の見える化をしてみました。写真は見える化の図面です。現況物置の収納量を調査して、今回収納場所への収納方法、収納量を確認していただきました。自分でも見える化図面を作成しながら、なるほどと再確認。完成してしまうと見えない作業ですが、形になるまでの見える化は大事な設計のひとつだと考えています。

コメントの投稿

非公開コメント

PROFILE

suke

岐阜を拠点に丁寧に素直に住宅の設計
家づくりをしています。
suke blogではスケナリダイシュウの
日々を徒然と書いてます。

祐成大秀建築設計事務所HP
TOP
WORKS
PROJECTS
PROCESS
PROFILE
CONTACT

CALENDER
08 | 2019/09 | 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
CATEGORIES
LINKS
RECENT ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
BLOG RANKING

FC2 Blog Ranking

にほんブログ村

TAGS

リノベーション 平屋 店舗 自然塗料 メンテナンス パッシブ ウッドデッキ 名古屋 設計料 相談 プラン DIY 2世帯住宅 リフォーム ストリップ階段 階段下収納 ハイサイドライト 土地探し DIY 

SEARCH FORM
RSS LINKS