木材利用ポイント 番外編

木材利用ポイントについて書いていたら、3回目になってしまいました。
ここまで来たらもう1回、番外編です。

木造利用ポイントをうまく利用するには
まず新築・増築ならば構造部材の過半は対象地域材でつくり30万ポイントを取得しましょう。
内装の木質化については、30万ポイント取得することに力を注ぎ過ぎず、全体の仕上がりバランスを見ながら上手にポイント所得を目指すのが良いでしょう。腰壁を板張りもわるくはないですが、登録された材料という制約のなかで針葉樹合板の塗装仕上げというのも、コストを抑えてありだと思います。
また外装木質化の登録材料、実はサイディングなんです!これには驚き!国産材端材チップを材料としてるからだそうですが、やっぱり木材を使う以上、木材の持つ特性や風合いも活かしていきたいと思います。焼杉を外壁の仕上げ材として利用するのもありだと思います。誰かやりませんか(笑)
PICT0133_R.jpg
林野庁:木材利用ポイント事務局への電話確認事項
Q1:対象地域材の使用量は主要構造材の過半使用なのか、定められた使用量なのか?
A1:定められた使用量以上であれば良い。(その量がほぼ過半とみなしているとの見解)
Q2:内装の木質化は天井材も含むのか? A2:天井材は対象外です。
Q3:内装壁に合板を使った場合、別の材料(例えばクロス)で覆ってしまっても良いか?
A3:ダメです。木目が表面に現れなければ認められない。
Q4:外壁に対象地域材の杉を焼杉として利用するのは認められるか?
A4:認められます。

コメントの投稿

非公開コメント

PROFILE

suke

岐阜を拠点に丁寧に素直に住宅の設計
家づくりをしています。
suke blogではスケナリダイシュウの
日々を徒然と書いてます。

祐成大秀建築設計事務所HP
TOP
WORKS
PROJECTS
PROCESS
PROFILE
CONTACT

CALENDER
08 | 2019/09 | 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
CATEGORIES
LINKS
RECENT ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
BLOG RANKING

FC2 Blog Ranking

にほんブログ村

TAGS

リノベーション 平屋 店舗 自然塗料 メンテナンス パッシブ ウッドデッキ 名古屋 設計料 相談 プラン DIY 2世帯住宅 リフォーム ストリップ階段 階段下収納 ハイサイドライト 土地探し DIY 

SEARCH FORM
RSS LINKS