縮尺

DSC_0358_R.jpg
K HOUSE基礎施工図チェック
基礎の立上り寸法、地中梁位置、人通口位置(人が通るために基礎の立上りを切り欠く部分)、スラブ天端などの構造的なこと。基礎断熱の箇所や高さなどの断熱境界について、設備配管の貫通位置の確認、仕上げ材との取り合いなど、様々な観点で注意しながら確認していきます。見ている施工図は1/30の縮尺なのですが、細かく取り合いを考えるときは、1/5や原寸などで検討をすすめます。地味な作業ですが、この積み上げが綺麗な仕上りとなると信じて...。そしてその後1/100の縮尺でプランニング、プランニング...今日は一日三角スケールとお友達でした。

テーマ : 建築デザイン
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

PROFILE

suke

岐阜を拠点に丁寧に素直に住宅の設計
家づくりをしています。
suke blogではスケナリダイシュウの
日々を徒然と書いてます。

祐成大秀建築設計事務所HP
TOP
WORKS
PROJECTS
PROCESS
PROFILE
CONTACT

CALENDER
08 | 2019/09 | 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
CATEGORIES
LINKS
RECENT ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
BLOG RANKING

FC2 Blog Ranking

にほんブログ村

TAGS

リノベーション 平屋 店舗 自然塗料 メンテナンス パッシブ ウッドデッキ 名古屋 設計料 相談 プラン DIY 2世帯住宅 リフォーム ストリップ階段 階段下収納 ハイサイドライト 土地探し DIY 

SEARCH FORM
RSS LINKS