続うちわがつくる風

前回うちわがつくる風について書きましたが、私がうちわの風が人の気持ちを運ぶと気づいた出来事について記しておこうと思います。

この時期が来ると、毎年思い出す事があります。
それは、私が確か小学校2年生の夏休みだったと思います。突然の出来事でした。母方の祖母が交通事故によりなくなったのです。身近な人の死というものに初めて直面し、悲しくて泣いたことは何となく覚えていますが、よく理解はできていなかったと思います。その日の夜は母親の実家に泊まりました。夏の暑い夜、蚊帳の中で横になり、なかなか寝付けない私に、親戚のおばさんが心を落ち着かせ、安心させようとうちわでゆっくり穏やかに扇いでくれる中、眠りについたのだと思います。やさしい風に包まれ、風になったようにふわふわした身体の感覚を記憶しています。今思えば、親戚のおばさんも心を落ち着かせようとしていたのかもしれません。暑い夏の夜にうちわの風とともに悲しくもやさしい記憶がよみがえってきます。100720.jpg

コメントの投稿

非公開コメント

PROFILE

suke

岐阜を拠点に丁寧に素直に住宅の設計
家づくりをしています。
suke blogではスケナリダイシュウの
日々を徒然と書いてます。

祐成大秀建築設計事務所HP
TOP
WORKS
PROJECTS
PROCESS
PROFILE
CONTACT

CALENDER
08 | 2019/09 | 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
CATEGORIES
LINKS
RECENT ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
BLOG RANKING

FC2 Blog Ranking

にほんブログ村

TAGS

リノベーション 平屋 店舗 自然塗料 メンテナンス パッシブ ウッドデッキ 名古屋 設計料 相談 プラン DIY 2世帯住宅 リフォーム ストリップ階段 階段下収納 ハイサイドライト 土地探し DIY 

SEARCH FORM
RSS LINKS